sfdevのブログ

salesforce.com開発の勉強ノート

これからSFDC開発するために調べたこと 1

f:id:sfdev:20170219223628p:plain

開発者登録: Developer Edition 環境(DE環境)

ここで、サインアップ(無料)して開発者登録する。 6ヶ月間放置しなければ、ずっと無料で使えるみたい。

購入した本

買ってないです。というのも、Trailhead という公式サイトに充実した学習コンテンツが揃っているから: Trailhead | Salesforce を楽しく学ぶ方法

salesforce.com 以外の選択肢

最近は 特にAdobe のMA関連のサービスの伸びがすごい。

2015 Gartner CRM Market Share Analysis Shows Salesforce In The Lead, Growing Faster Than Market

IDE

mac + sublime 3 + mavensmeta を使うことにした。 Eclipse は重いからいやだ。

開発スタイル

  1. 宣言型(ポイント&クリック): ウェブブラウザを使って設定しながら行う開発スタイル(コーディングなし)。
  2. プログラム型: ApexというJavaに似た独自言語を使ってコーディングしながら開発するスタイル。

いずれにしても、クラウド上で実行し動作を確認する必要がある(ローカルでの実行環境は提供されていない)。

とりあえず最初はこんなもんで。